img/cap11.jpg

当事務所では、企業法務のほか、個人の方からの一般民事に関する業務も行っております。
具体的には、相続事件(遺産分割交渉・調停・審判事件等)、婚姻関連家事事件(離婚調停・審判・訴訟事件、慰謝料請求事件等)、交通事故等不法行為事件、労働関連事件、消費者金融関連事件(個人破産申立、個人民事再生申立、任意債務整理等)が多いですが、その他分野を限定せずに一般民事事件全般の法律相談業務、裁判業務等について広く従事しております。
また、刑事事件についても、国選・私選、起訴前・起訴後を問わず様々な案件について継続的に関与しております。内容については一般の犯罪のほかに証券取引法違反事件等の経済事犯の弁護実績もあります。さらに刑事事件に関しては、当事務所所属弁護士が弁護士会の「刑事弁護委員会」や「子どもの権利に関する委員会」の委員を歴任し研鑽を積んでおり、これら委員会を通じた刑事弁護事件や少年事件の受任も行っております。